スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリンターズS 考察



ついに秋のG1開幕です。


中山1200m

短距離なので騎手よりも馬の素質を
メインに考えます。

ロードカナロア
今年で引退ですが、どこをメインに考えてるのか
G1すべて勝利する勢いはあるにしても
すべてメイチというわけにはいかない。

馬が壊れてしまう。

となれば、
今回のスプリンターズと香港を
メインで考えるのが定石。

マイルチャンピオンはそこそこ仕上げになるかと。

今回は狙い目というわけです。
ここまで言わなくても当然でしょうが。


グランプリボス
内博さんがゴールドシップの
ときのように、つきっきりで
調教しています。

上がりは早いですが、スタミナがもつかどうか。
ペースは去年の安田記念が
去年のスプリンターズSに近く
2着でしたのでなんとか耐えれそうな
気はします。
6番人気あたりまで下がったら狙い目ですね。

逆に2、3番人気なら捨てていいと思います。

あとはハクサンが出遅れなければ
いいのですが、ルーラーシップを
思い出すと出遅れグセのある馬は
敬遠したい。。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://anauma0yosou.blog.fc2.com/tb.php/139-0b45a1fe

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。